気軽な気持ちで消費者金融を利用していたら、あっという間に借金が膨れ上がりました。

自己破産した人の体験談

借金を繰り返してしまい、返済だけで収入がなくなるなどどうしようもない状態になってしまった人の中には「自己破産」という選択をする人もいます。

 

ここでは「自己破産」する以外の方法がなくなってしまった人の体験談をご紹介します。

 

ギャンブルで借金を重ねた結果

会社で転勤する事になり、今まで暮らしていた場所から誰一人知り合いのいない土地に行く事になりました。
最初は仕事を覚える事に一生懸命だったのですが、時間が経って仕事に慣れてくると、「自分ひとりで過ごす時間」が急に寂しく孤独に感じるようになってしまいました。

 

そこでなんとなく近所のパチンコ屋に入ってしまったのが運命の分かれ道でした。
「ビギナーズラック」というのでしょうか。
想像以上に多くの金額を得てしまったのです。

 

また、このときのパチンコがとても楽しく、私は暇さえあればパチンコ屋に通うようになりました。パチンコは当たれば長時間楽しむ事が出来ますが、当たらなければ10,000円がたった数分でなくなってしまいます。
もっと長くパチンコを楽しむ為に、私は大金をパチンコに使うようになりました。

 

パチンコは大当たりする事もあれば負けるときもあります。
お金が足りなくなった私は気軽な気持ちで消費者金融を利用するようになりました。

 

そんな生活を繰り返していたら、あっという間に借金は300万円に膨れ上がり、収入だけでは借金を返すのが精一杯の生活になりました。
とうとう借金をする事もできなくなり、手持ちのお金もなくなり、光熱費も家賃も支払えなくなり、私はやっと自分が大変な事を犯してしまったことに気付いたのです。

 

インターネットで調べて弁護士の無料相談に行き、結果的に「自己破産」する事になりました。それからやっと人並みの生活が出来るようになりました。
今では借金をせずに自分の時間を有意義に過ごせることは何か無いか探す日々を送っています。